読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と現実いったりきたり

見たものの感想 思ったことなど

ぬいぐるみの話

私は手癖が悪い(ついでに、足癖も悪い)。家にいるときは常に何かを握っている。 物心ついた時には既に与えられていたぶたのぬいぐるみがいた。片手で握ると頭だけ出るくらいのサイズのぶたのぬいぐるみ。名前もつけていた。幼い私は指をしゃぶるかわりにず…

「好き」にも種々ありますが

傍目からみると「この人はどうかしてしまったのかな?」と思うような、そんな「好き」に興味があります。対象に複雑な感情を抱えている人の話を聞いていると、「この人をこんなに惑わせてしまう人/ものって一体?」と、俄然気になってくる。人を狂わせるだ…

1月のまとめ

早いもので1月が終わります。び、び、び、びびる……。1月に観たりはまったりしたものが色々あるのに書けてなかったのでざっとまとめておきます。 ミュージカルテニスの王子様 青学vs六角公演(メルパルク大阪) www.tennimu.com tsukko10.hatenadiary.jp 「…

わたしの本棚

今週のお題「わたしの本棚」 人の本棚を覗く機会はそれほど多くないよな、って思う。だからだろうか、人の本棚を見ると、なんとなくその人となりがわかったような錯覚に陥る。もちろんそんなことはないんだけれど。 さて、本棚というと、本屋の本棚や、図書…

自分の感性を大事にしたい

茨木のり子の有名な詩で「自分の感受性くらい」というものがあるけど、自分の感性を大事にしたい、という話。 思うに、他人の感性に振り回されすぎている。自分の信頼する相手が絶賛しているコンテンツに興味をもって鑑賞してみる、というのは何の問題もない…

推しではないけど好きな若手俳優×5

タイトルの通り「推しではないけど好きだな」と思う若手俳優について、メモ程度に。(まあ私は推しと言っても気合いをいれて応援しているわけではなく、関西に来るなら絶対行くけど関西に来ないなら配信やDVDで我慢、ブログはこまめにチェックするレベルの所…

呪いとは

小・中学生のころ、口癖は「YUKIちゃんの声帯がほしい」だった。JUDY AND MARYはとっくに解散していたが、あの頃の私にとってジュディマリは特別な存在だった。現在はさすがにYUKIワナビーではないけれど、相変わらずYUKIの曲は好きだ。もちろんジュディマリ…

就活と趣味

メサイアシリーズの新作が発表になりました!http://messiah-project.com/キャストやストーリーは未発表なので一抹の不安はありつつもとっっっても楽しみです。しかも森ノ宮だと行きやすくて非常〜〜に助かります。でも新神戸の椅子のふかふか加減も愛してい…

最近のライフハック

教習所の指導員に、「山下健二郎に似ている」と感じる人がいる。しかも2人。ただし顔はそこまで似ていない。何をもって似ていると認識したのかといえば、恐らく喋り方だろう。私の認識では「陽気な体育会系の関西のお兄ちゃん」は8割がた山下健二郎に似て…

日記をつけはじめた

割と何回もはじめてみては3日坊主で終わる日記を、またはじめてみた。 本当は新品のノートでも買おうと思ったけど、はじめに意気込みすぎるとどうせ続かないから持ってたノートにつけることにした。どっかの誰かが言っていたのだけど、日記は「他人に見られ…

人の人生を変えてしまうほどの人間て

もう8割がた春休みなので、先日ちょっと部屋の片づけをしてみました。漫画が結構かさばっていて処分するか否か、悩みどころです。で、久々に『鉄楽レトラ』1巻を読みました。5巻を買ってからだいぶ時間があいたので、もう2、3巻くらい出てるかなーと思…

今更ながら『恋愛的瞬間』を読んだ感想

私には友人がいる。いや、人間として生まれて20年弱も生きてこれば友人の1人や2人できて然るべきだろうが、私は人を「友人」認定するのがたいそう苦手であり、こんな風に堂々と(本人が見ていないとはいえ)「友人」と書けるのは指折り数える程度の人数…

19歳の所感(または20歳へのカウントダウン)

今週のお題「20歳」残り33日成人の時が迫っている。約1ヶ月後には20代に突入するが、政治のことはとんとわからない。未だに「あなたは18歳未満ですか?」って警告でびくっとするし、免許もとってないし、なんだかまだまだ大人になる心構えができてい…

ツイ消しについて

ときどき、急激に気持ち悪くなり、周りの人間との関係を全部切ってしまいたくなることがある。特にリアルの人間とつながっているツイッターアカウントでは。私は物心がついた頃から携帯電話があり、インターネットがあり、つねに誰かとつながっていることが…

2016年にやりたいこととか

お題「新年の抱負」 2016年のテーマは「何事も経験」 昨年最も実感した言葉でございます。これまでずっとぼんやり生きてきたのですが、ぼんやり生きてきたなりに気が付いたことがあります。それは、「同じところに留まっていたら何の成長もしない」というこ…

そこそこに生きています

今週のお題「私のテーマソング」 久しぶりにブログを書く。前回が9月23日だったので2週間ちょっとぶりに。大学生になって2度目の長い夏休みが終わり、学祭だったり発表だったりの準備で存外忙しい新学期。はやく舞台が観たいな。メサイアのあとは、ニコ…

いまだに薄ミュ平助篇のことばかり考えている

落ち着いたと思ってたんですけども。だって展開知ってても何回観てても面白い。むしろ何回も観るから面白いのか?次に観に行く舞台がメサイア*1で、現在絶賛東京公演中なわけですが、わたしは神戸公演を観に行くので、ここからまだ2週間弱あるんですよね。で…

「ポジティブ」と書かれたTシャツを纏う君

タイトルは、今日の祥平くんのブログの写真を見てください。 今週のお題が「夏の食事」ということで、まずは食について、少し。2回生になり、前期はとりあえず1限がない(というか、起きられないのでとらなかった)ので、大学があるときは毎日お弁当を拵え…

君は世界で 僕は何だろう

今日、友達と遊んでて、好きなタイプについて問われたわけです。わたしが色んな芸能人をかっこいいかっこいいと言ってるものだから、結局本当のタイプがわかんない、と。わたしも前から同じことを自問自答していて、最近やっと辿り着いたのが、しっかりした…

近況

夏休みです。少し前にテストとレポートが終わって、バイトに行ったり家でごろごろしたりしています。今年の夏休みは、有り難いことに案外予定が埋まっていて、手帳に楽しみな予定目白押し、って感じです。わたし友達いたんだ。 ふと気になって、去年の手帳を…

推しを追いかけたいと思う気持ちの底にあるもの

クルミクロニクルがわたしの前から姿を消してしまった。ライブには行ったことがない。CDだって、持ってるのは2nd EPだけだ。だけど、大好きだった。先日、クルミクロニクルは普通の“くるみちゃん”に戻ってしまった。Twitterで大学生活について知らせてくれる…