夢と現実いったりきたり

NCT127をオススメするときに聞かせる曲について本気出して考えてみた

 

オタクに布教は難しい*1

 いわゆる「布教」というのは、適切な素材を用意して、適切な熱量で説明しないとうまくいかないものだ。自分が好きなものに関して、客観的な視点から素材を用意するというのはなかなか難しいと思う。一旦インストールしてしまった文脈や育ってしまった贔屓目をオフにして考えないといけないし、すすめる相手の属性もろもろを考慮する必要もある。

 そういうわけで、布教は苦手だ。友人に「いまこれにハマってるよ」と教えるくらいはするけれど、布教というものをまともにしたことはない。だけど、もし急にその機会が来たら、どうすればいいんだろう?

 たとえば、久々にオンライン飲み会をした友人との間で、下記のような会話が発生するかもしれない。

 

「久しぶり〜、最近どう?」

「最近はNCTってK-POPのグループにハマってる」

「へー、どんなグループなの?」

(ここで音楽が流れ出す)

♪Mi Mi Mi Mi Mi Mi Mission 始めよう〜

(Tシャツを破る)

 

 別に布教がうまくなりたいというわけでもないけど、ここで「これを見て!これを聞いて!」と、迷わずに的確な資料を共有できるようにはしておきたい。というわけで、NCT127を人にすすめるときに聞かせる・見せる曲について本気出して考えてみる*2

 

前提

選曲条件
  • MVが制作されている、かつ音楽番組で披露されていること。
  • NCT127名義の曲であること。

 

凡例
  • 印象的な歌詞、すすめたいパフォーマンス映像と選出理由、選曲理由の順で記載。

 

TOP3

3位:Kick It

俺らがどこへ行こうが祝祭だ 祝杯を挙げろ

▲『幽☆遊☆白書』に出てきそうな緑色の学ランがいいと思います

 

選曲理由
  • 常に進化を続ける彼らの「今の姿」を見てもらおうと思ったら最新曲を見せるのが最適解でしょう。
  • 耳に残る曲、真似したくなるサビの振り、といったキャッチーさを取り入れつつも、激しいダンスと確かなボーカル力のスキルで殴ってくる1曲。
  • 映画『クローズZERO』に着想を得た学ラン衣装があるので(オタクはクロゼロが好き*3)。
  • 周囲でも「この曲でNCT127に興味を持った」という人が散見されるので。

 

 

2位:Simon Says

誰がなんて言おうが構わない

▲「悠太にスカートを履かせている」という事実

 

選曲理由
  • Simon Says〉=船長さんの命令ですゲームの名の通り、操られてるかのような振りが入っているのがかわいい。
  • 三者の視線や空気を気にせずに自分のスタイルを貫け、というメッセージは「NCTらしさ」の体現ととれる。
  • テイルさんのボーカルがすごい大賞受賞作。
  • 活動にはウィンウィン不参加だけど、数少ない10人体制での曲なので(+1億ポイント)

 

1位:Cherry Bomb

I'm the biggest hit on this stage

▲(真ピンクの衣装のイメージが強いかもしれないけど)個人的に好きな衣装

 

選曲理由
  • なんだかんだ言って結局はチェリバムでしょ。NCT127=Cherry Bomb、という等式はある程度成立しているように思う。
  • 自らを火がついた爆弾に喩え、世間に衝撃を与えてやる、と宣言する不遜さ。そしてそれを実際にやってのける綺麗な伏線回収っぷり*4
  • 後半の♪Nanana〜の倒れ込み以降のコレオが非常にアイコニック。天才の所業。わたしが問答無用で拍手するのはミュージカルのビッグナンバー歌唱後とストリップのご開帳とチェリバムの倒れ込みのときだけ。

 

 

惜しくも選外となった曲

 惜しくも選外となった曲も、理由とともにお送りします。

 

Limitless(無限的我)

▲冒頭のテヨンの「眠りの淵は夢の入り口……」が好きだからあえてJapanese ver.のMV

 
選外理由
  • 曲自体は1、2を争うレベルで大好きなのだけど、コンセプトやコレオといった視覚的な面白みには少し欠ける印象があるから。

 

 

Regular

▲個人的にはスーツ萌えの感覚があまりわからないけど、好きな人も多そうなので

▲ミッキーさんとコラボするのに向かない曲でじわじわくるけどミッキーさんのダンスがうまい

 

選外理由
  • レジっぽい音が入る曲は良曲の法則*5で好きな曲だけど、音楽番組でのパフォーマンスだといまいち乗り切れてないように思えてしまうから。歌うのが難しいのかもしれない……。

     

    TOUCH

     

    選外理由
    • シンプルに神曲だけど、NCT127という文脈をインストールした後に見て「ここで死ぬ」という気持ちになってほしいから。


    Superhuman



    ▲赤髪悠太が本当にかっこいい。本当に。本当に。


    選外理由
    • Y E A H !の時点で日常の瑣末事がすべてどうでもよくなってしまい、最後のY E A H!でお互いにY E A H !しか言えなくなってしまうから。


    Fire Truck


    ▲テヨンのスタイリングが好き*6


    選外理由
    • 曲自体に文句はないけど*7、この時点ではメンバーがまだ少ないので。



     

     

    *1:主語がでかい

    *2:これを言いたいだけ

    *3:主語がでかい

    *4:デビュー後初の音楽放送での1位獲得

    *5:例:

*6:初期のイリチルの衣装が批判されがちというのは承知しているけれど、個人的にはそんなに嫌いじゃない。思春期にZipperを読んでた関西の人間の感性だからかもしれないけど。

*7:基本的にイリチルの曲に文句はない