夢と現実いったりきたり

phenomenon

見たものの感想 思ったことなど

ヅカオタにジャニーズJr.を組み分けしてもらう遊び

思い出したようにハリーポッターの組み分け*1がバズるのを見ていると、オタクは組み分けが大好きだなあと思う。最近宝塚に接近している身としては、ジャニーズJr.を宝塚で組み分けしたら絶対に楽しい、しかし、まだ組ごとのカラーもあまりわからないにわかゆえ、友人のヅカオタ・Mちゃんに組み分けをお願いして遊んでもらっている。(亜種として、入所年や生まれ年をもとにJr.がタカラジェンヌの何期にあたるかを見てゆく遊びもある)

 

とりあえずMちゃん組み分け帽によると、

 

松村北斗雪組

京本大我月組宙組

田中樹:花組

ジェシー星組

 

らしい。わたしはまだ雪月花しか観劇したことがないし、カラーなんてわからないはずなのに全部「なんかわかる!」と思えるから不思議である。とりあえず雪組は根底に孤独や憂いがある、星組はギラついた体育会系、花組は華やかさがある、という印象が(周囲のヅカオタの話を聞いていると)つきはじめた。月組はお芝居がいい、というのはよく聞くけれどまだカラーがよくわからない。宙組には人を狂わせる「何か」があるというのだけがわかっていて、来月の観劇が楽しみ。

 

ちなみにめちゃくちゃどうでもいい話だけど、わたしは世の中に退屈してる顔だから雪組らしい。それはほぼ悪口では……と思いつつ、架空の宝塚歌劇団では自担であるところの松村北斗くんと同じ組なので、素直に嬉しい。

 

わたしも早く宝塚偏差値を上げてジャニーズJr.を自在に組み分けできるようになりたいものである。

 

美しい雪の朝に*2

*1:めちゃくちゃ余談だけど、どうしてもファンタスティックビーストが観たくて今ハリーポッターシリーズを読み始めた

*2:SUPER VOYAGER!を見ていましたた