夢と現実いったりきたり

phenomenon

見たものの感想 思ったことなど

#オタクと手帳

お題「#オタクと手帳」

 

お題をつくりました

 そろそろ来年の公演予定が出てきた……ということで、2019年の手帳を購入しました。オタクの予定は半年前から押さえられている……。

 

 さて、私は手帳が好きです。自分が使うのも、人の手帳を見るのも好き。毎年、手帳を買う前にGoogle検索で色んな人の手帳術なんかを見ているのですが、こういうのをブログなりなんなりに公開してるのって、だいたいはほぼ日に絵や文字がぎっちりかいてあったり、ビジネスマンの仕事術!的なものなんですよね。私はそのどちらでもなく、ただのものぐさなオタクなので、あまり参考にはならず……。自分と同じようなオタクたちの手帳を見てみたい!……と思って、「#オタクと手帳」というお題を作成してみました。特にこんなハッシュタグが流行っているわけではないが、ハッシュタグをつけておくと流行っているように見えるのでは?! というあさましさたっぷりですが、せっかくなので使ってもらえたら嬉しいです。ほぼ日に絵や文字をぎっちりかいているのは手帳オタク、仕事術は効率化オタク、みたいなところあるよね、というのはさておき。

 

 ということで、まずは自分からエントリを書いてみます。

 

#オタクと手帳  

買った手帳①(仕事用)

  就職したので、はじめて手帳2冊持ちしてみることにしました。うまく使いこなせる気がしなくて、あまりやるつもりがなかったんですけど、職場で手帳をバッと開いたときにプライベートまで見えちゃうのがなんとなく嫌だし、チケット販売スケジュールや公演スケジュールまで書いてしまうとごちゃごちゃしちゃうのも嫌だし、かといってデジタルだけで管理していると一覧性が微妙だし……ということで試験的に導入してみました。どうなるかな~~。うまい使いこなし方があれば教えてください。

 

 

 さて、仕事用にはNOLTYのエクリB6-7を買いました。

 

jmam.jp

 

 

 私的メインの手帳の条件として、

 

・B6サイズ

・ソフトカバー(合皮)

・飽きのこないデザイン

・マンスリーウィークリー

・バーチカル

・罫線の濃さがパキッとしていない

 

というのがあります。

 

 スケジュール管理が仕事ができるか否かにまあまあつながってくると感じているので(言うて社会人になってまだ半年で、仕事らしい仕事もしていないので説得力はないんですが)、一番スケジュールを管理しやすいバーチカル一択です。同じウィークリーでもレフトタイプだとスケジュール管理しづらい!(というか縦書きが難しい) サイズは昔からB6じゃないと落ち着かないです。手を置いたときのサイズ感もちょうどいい。A5だと持ち運びにも机上に置くのにもちょっと大きすぎていまいち……。 あと地味に大事なのが、カバー。両手で本を読むように持つことが多いので、曲がらないハードカバーは無理。ビニール素材は机にペタペタくっつくし、紙素材やスエードはヘタるから無難に合皮。罫線がパキッと黒いものはちかちかして文字が書きづらいからそこもめちゃくちゃ見ます。

 

 で、就活時期に使っていた高橋のT'ディレクションダイアリーはこれら全部をクリアしていたので、戻そうかな~~(今年はMILLの手帳を使ってます)と思っていたんですが、結局はウィークリーのメモ欄が縦長のNOLTYを選びました。横長だとどうも使いづらく……。 

 

 ここで実際の使い方を載せられればいいんですが、なんせ来年の仕事の予定は未定なので、何も書いておりません……。今も特に面白い使い方はしてないのですが、とりあえず、自分が今何をすべきか、どれだけ時間があるのか、がパッと見てわかるのが重要なのかな~~と思って、予定・乗る電車・TODOなんかを全部まとめてバーチカル部分に書いちゃってます。メモ欄を分割して……みたいな手帳術もあるけど、ああいうのは全く向いてないです。

 

 

買った手帳②(プライベート用)

No.50 ビジネス手帳 3|高橋書店

 

 プライベート用は初めて持つB7サイズ。とにかくガントチャートつきのものがほしくてこれにしました。元々は、仕事用にガントチャートあったら便利かな? と思って探していたんですが、よくよく考えたらむしろ観劇スケジュール管理とかチケット業務にめちゃくちゃ使えるのでは!? と気づいてこちらをプライベート用にしました。

 

 これはマンスリーのガントチャート+ウィークリーのレフト(罫線)タイプで、日々の細かいスケジュール管理には全く向いていませんが、どうせこちらは終業後と休日の予定管理だから別にそんなに細かくなくてよいのでこれでいいかな~~と。遊びに行くときの鞄って小さいし、B6サイズの手帳だとかさばっちゃうから小さい方がなんやかんやで都合がいいのでは。

 

 こちらも使い始めたばかりで、使い方らしい使い方の紹介ができないのですが、とりあえずガントチャートはこんな感じで使っています。

 

f:id:tsukko10:20180920212522j:image

 

 ぼかしているので何がなんやら……という感じではありますが、事項名に公演名を書いて、公演期間やチケット販売スケジュールを矢印で記入、マチソワの時間や休演日をその上から書いたり、申し込み予定の日にチェックしたりしています。下のメモ欄には劇場名やチケット代金などを書いてます。これで予定を組みやすくなるかな~~申し込み忘れや使い過ぎを防げるかな~~という期待をこめて……。

 

 あとはウィークリーの右ページにWキャストのスケジュール書いたり、未確定の約束を書き留めていたりしてます(このへんで旅行、とか)。というかこれも1月はじまりなのでそれくらいしか書けてないです。

 

 

 うーん、なんか思った以上に自分の使い方が普通でなんの面白みもなくてびっくりしてしまった……。いやでも、いろんなオタクの手帳見るの楽しみにしてるので、ぜひ、見せてください……。