夢と現実いったりきたり

phenomenon

見たものの感想 思ったことなど

テニミュ3rd バラスマリリイベ(5/27昼)覚書

5/27(日)13:45〜@サンアゼリア

 

バラスマのリリイベに行ってきました。立海リリイベもサンアゼリアだったので月に2度足を運ぶことになりましたね。

 

個人的に要くんとゆうごくんのかけ合いがとても好きなので、二人のかけ合いを逃してなるものか!メモを取るぞ!……と前日に意気込んでいたら、案の定メモを忘れました。帰りの電車でiPhoneの充電と戦いながら必死の形相でレポを打っている女を見かけた方はそれが私です。

 

記憶を手繰り寄せてリプツリーでレポを流したのですが、ブログの方にも残しておきます。ざっくりと。

 

 

【登壇者】

青学:阿久津、永田

立海大隅、後藤

六角:佐藤、二葉

司会:田代哲也

 

 

並び順

下手から、大隅後藤阿久津永田二葉佐藤の順。長机が2脚あり、その前に椅子が配置されていた。

椅子について、佐藤が「前よりいい椅子になってる!」と発言していた(たしかに今回びろうどみたいな質感の高級感のある椅子だった)。

 

進行

1.司会挨拶
2.キャスト登場、自己紹介
3.トークコーナー
4.生スマッシュクエスチョン
5.ゲームコーナー
6.締めの挨拶
7.ハイタッチ

 

1.司会挨拶

田代:今回テニミュの仕事をもらってからDVDを見た。もともと原作を読んでおり、好きなキャラは乾。立海戦の柳との試合がお気に入り。ドリライ2018にも参加した。客席降りの時乾役の加藤将くんが近くに来てくれた(ここで客席が笑う)。男な上、となりが空席だったのでハイタッチはしづらいかな、と思ったが、しっかりハイタッチしてくれて嬉しかった。今回のイベントでは加藤くんと会えないのでお会いしてみたかった(ここで客席がまた笑う)。

 

みんな将さんの名前が出ただけでちょっと笑ってた。愛されてる証拠である。田代さんにはぜひ将さんと出会ってほしいものですね。

 

 

2.キャスト登場、自己紹介

上手側からキャスト登場。なぜかおもちゃの弓矢を持って登場する立海ふたり。六角ふたりはお揃いのマーチンを履いて登場。ゆうごくんが要くんの真似して買ったやつですね。

 

後藤「仁王雅治役の後藤大乱闘スマッシュブラザーズで好きなキャラはピット!ピットピット!(おもちゃの弓矢をもって揺れながら)」

大隅もそれに被せボケ(詳細は失念)

二葉「えー……自己紹介改め謝罪会見を開きます」

 

 

3.トークコーナー

佐藤、トークコーナーに入る前に挙手。

「バラスマのDVDをもらってすぐに六角の分は見たんですけど、母親に『まだ?』って催促されたからそのあとすぐに送っちゃって、立海と青学の分は見れてません!」

みんなとちょっと立場が違う、ということを事前報告したかったらしい。

 

Q.各校ロケの裏話

どの学校も、基本的に映像に残っているものが全てで特に裏話はないよね、という話になりつつ、各校ロケの裏話。

 

青学

阿久津チームのケーキはあまりにも出来が酷すぎたからか、映像では差し替えられていた(佐藤・二葉「ヤラセやん!」)。実際1番おいしかったのは、加藤・牧島のケーキ。ただ、ケーキの焼き上がりまでの待ち時間でみんなお弁当を食べてしまったため、お腹が割といっぱいになっていた(撮影が結構夜遅かったらしい)。

ロケといいつつ、青学はロケ行ってないよね、どこか行きたいところとかある? と聞かれて「バーベキューしたい!」「それロケじゃなくて普通に遊びやん!」「六角も釣りじゃん」

 

六角

六角は海釣りと聞いて、「クルージングまでやらせていただけるんですか六角が!」とテンションが上がっていた二葉。しかし実際は違った。

陽向が最後に釣り上げた大物はヤラセなどではなく「ガチ」。ただし、生餌ではなく撒き餌で釣り上げた。

冒頭で陽向が手につけていたパフは矢代がポケットに入れていたもの。本番前に皆でいじっていたら矢代が怒ってしまい、和ませる意味もこめて陽向が持っていた。矢代は割といつもパフをポケットに入れていて、公演本番でもパフを入れたまま出そうになって怒られていた。

他に裏話的なものはない。カメラが回っていないところで二葉・佐藤で遊んでいたくらい。

 

立海

かなり厳粛な雰囲気の中ロケをおこなっていた。大隅・川﨑・後藤でどうにかふざけようと画策していたら、過去に弓道ロケでふざけて怒られた事例を調べてきた井澤に「やめた方がいい」と止められた。が、結局ふざけた。最終的には先生たちと仲良くなって笑ってくれるようになった。

映像では先生が一発目に的に命中させたようになっていたが、実は一発目を外していたので、あれはテイク2。

 

 

4.生スマッシュクエスチョン

箱から紙を引き、そこに書かれている人に対して質問する。挙手制。

 

佐藤「じゃあ俺やります!」

 

佐藤→永田

佐藤「なんでそんなにふわふわしてるんですか? とか聞きたいけど答え返ってこなさそうだな……自分でもよくわかってなさそう」

永田「わかってないよ! 生い立ちのせいだよ!」

 

Q.一番印象が変わったキャストは?

永田「ふまたん! クールな感じ、一歩引いて後ろから見てる感じだと思ってたらそうでもなかった」
阿久津「ドリライのバクステで一人でノリノリで踊ってるのを後ろから撮られてるのに気づいてヤベ!ってなってた」
大隅「要くん仲良いよね、俺より一緒にいる」

佐藤(?)「なんで嫉妬してんの?」
二葉「イヤ同じ事務所やから答えづらいわ!ふうまは不二役っていうのもあってより気い張ってたんちゃうかな」

 

二葉「じゃあゆうごが行ったから次俺行こ!」


二葉→阿久津

Q.正直一番キツイナンバーは?

阿久津「いっぱいあるけど…ハードル」
佐藤「あれ好き!」

二葉「(好きって)言うてたな〜」

ハードルは凱旋からテンポが速くなった。遅い方がキツイ。
逆に二葉がキツかったのはアクジニ。ゲットゥザトップ→試合→アクジニの流れがキツイ(永田とあれキツかったね〜とわかりあう)。

佐藤「俺あれ後ろから見てたんだけどゲットゥの後不二に話しかけるとこで息あがってんの! でも佐伯だからクールにやらなきゃいけない」
二葉「俺あのとき絶対鼻の穴広がってたわ」

 

永田→佐藤

Q.休みの日は何をしてる?

佐藤「ストレッチ」
二葉「嘘やん!そりゃお風呂とかと一緒で1日の流れには入ってくるやろけど」
休みの日も動かないとなと思ってレッスン行ったりしてるらしい。

 

 

後藤→二葉

Q.落ち着いた今やりたいことは?
二葉「海外行きたい!!ベタですけどハワイとか……(なんかかわいい動き)ゆうごは何したい!?」
佐藤「(二葉と二人でかわいい動き)俺もハワイ行きたい!」
要「俺と一緒に行く!?」

 

大隅→後藤 

Q.このメンバーの中で誰と入れ替わりたい?
菊丸。アクロバットをやってみたい。仁王と逆でずっと笑顔。

 

阿久津→大隅

Q.母の日は何した?
ラインしただけ。そもそも札幌で一人暮らししてたころからほとんど会ってない。

ドリライがある意味プレゼントなのかなと思う、と照れ臭そうに話す阿久津。

 

他に変わったプレゼントをした人は?
佐藤:傘を着払いであげた(クレカがないので。後からお金は渡した)。
二葉:双子の勇くんが母の日のプレゼントを送ってるのをインスタで知り、焦って「ドリライのグッズとかあげたよな?」って言った。

 

5.ゲームコーナー

トークコーナーからゲームコーナーの切り替わりで皆が水を飲んでいるとき、二葉が佐藤の水をとって、紙コップをぐるぐるしてどこに入ってるでしょうみたいなクイズ(伝え方がわからない)みたいな感じで、自分の水と佐藤の水をわ〜っとやってどっちでしょう!? みたいに絡んで、佐藤にしばかれていた。かわいい。

 

各チーム釣り竿とバケツを持って登場。入場時に配られていた色んなものがプリントされている紙(私は味玉だった)を、各チーム10枚ずつ釣り上げて、そこから3枚を選んでケーキをデコレーションしましょう、というルール。最後に客席から拍手で投票→最も得票が少なかったチームが罰ゲーム。

 

結果


六角:ハム×3
→唯一3枚揃ってるのがハムだったので。これはジューシーないいハム!と主張。食べるときはハムをよける。


青学:一番上に味玉、左に苺、右にメロン
→トップにジャッカルを鎮座させた。あとは高級なものを選んだ。色味も肝。

 

立海:松ぼっくり×3
→そもそも松ぼっくりや草などしかもらえなかった。お客さんを信じる。ポイントは右の松ぼっくりだけ逆さになっているところ。あくまで飾りなので、食べるときはよける。

 

立海と六角が同数くらいだったが、司会判断で立海が罰ゲームに。大隅が後藤をおんぶしながらスクワット、後藤は他メンバーのいいところを言う。

 

 

 

 基本的に六角のふたりを見ていたので、他校のことは多々漏れがあると思いますが、大体こんな流れだったと思います。要くんが終始ゆうごくんの方をちらちら見ていたのがかわいかった! 本当に仲良しですね。

 

 

 

ハワイ俺旅、ありなのではないでしょうか?(俺旅スタッフの方、お願いいたします)