夢と現実いったりきたり

phenomenon

見たものの感想 思ったことなど

とにかく「お兄ちゃん、ガチャ」を見てトイくん≒岸優太くんを好きになってください(という名の感想文)

 

はじめに

King&Princeのみなさん、デビューおめでとうございます!

みなさんの益々のご活躍を願っております。デビュー曲「シンデレラガール」は本当に良い曲なのでいっぱい売れてほしい。わたしもささやかながら売上に貢献いたしました。

 

さて、今回は、キンプリにまだハマってない人もハマってる人も、とりあえずドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」を見てトイくん(演:岸優太くん)に恋しちゃおう!の手引きエントリです。

 

 

「お兄ちゃん、ガチャ」って?

お兄ちゃん、ガチャ|日本テレビ

 

「お兄ちゃん、ガチャ」は2015年に放送されていたドラマです。主演は鈴木梨央ちゃんと岸優太くん。バカレアやBAD BOYS Jなどが放送されていた枠なので、割とジャニーズ枠なのかな? 「お兄ちゃん、ガチャ」は主演の岸くん以外にもたくさんのジャニーズJr.たちが脇を固めています。

 

あらすじ

ざっくり言うと、ひと晩湯船につけると「お兄ちゃん」があらわれる「お兄ちゃんガチャ」というものが存在する世界で、小学生の女の子・ミコちゃんが、「理想のお兄ちゃん」を求め、日々ガチャを引く……という物語です。

 

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、大丈夫です。1話見れば慣れます。ただし、とんだトンチキドラマやな……と思って舐めてかかるとカウンターパンチをくらいますので要注意。

 

作中でも「お兄ちゃんガチャはファンタジー」と言われるように、あまりにもファンタジックな設定ですが、お兄ちゃん選びやラストの展開は割とシビアに描かれています。あんまり説明するとネタバレになっちゃうけど、作中での(特にミコちゃんの)「お兄ちゃん選び」は恋愛の比喩だと捉えて問題ないと思います。で、その上で物語を見ていると、「初恋はファンタジー≒叶わない」ってことが描かれてるんじゃないかなあ、と思うわけです。そこがめちゃくちゃ切ないのですが、兄ガチャでは「叶わなかったらどんどん次の恋に切り替えてこ!」っていうポジティブなメッセージも発信しているのが個人的にとても好き。

 

 

キャラクターについて

最強のリアコ・トイくん

さて、「お兄ちゃんガチャ」のお兄ちゃんたちにはそれぞれランクづけされており、その中でも最高級なSランクお兄ちゃんであるトイくん(岸優太くん)が、ミコちゃんが初めて引き当てたお兄ちゃんです。このトイくんが、史上最強のリアコとの呼び声が高い!(わたしの中で)

 

ふつう、ガチャのお兄ちゃんたちは妹に優しくあるべき、なのですが、トイくんはミコちゃんの「お兄ちゃんになってほしい」という要望を突っぱね、常にミコちゃんをからかうような態度をとります(そのあたりは理由があったりするのですが、物語の核心に触れなければならないので割愛)。兄ガチャはのちに少女漫画化されていますが、トイくんはまさにベタな少女漫画の男の子然としていてめちゃくちゃかっこいい! 普段はちょっと意地悪なのに、実は主人公のことをちゃんと考えてくれてて、いざという時頼りになる……ってキャラですね。

 

 

その他お兄ちゃんたち

トイくん以外にも毎話いろんなお兄ちゃんたちがドラマを盛り上げてくれています。登場するお兄ちゃんたちは全員ジャニーズJr.(当時)。それぞれ個性的でみんな魅力的なのですが、その中でもわたしが個人的に好きなお兄ちゃんを紹介します。

 

①キララ(演:阿部顕嵐

阿部顕嵐の正しい使い方のお手本という感じ。キララはとにかく顔がよく、むしろ「顔しか取り柄がない」という設定。前世はホストかジゴロか、と言われるだけあり、周囲の女性たちを全員その顔でメロメロにして金銭を貢がせてしまいます。小さい子供から物をもらっても「くれるっていうからもらっただけだよ」と悪びれるそぶりが微塵もないのがかわいい。顔だけでぇ〜?ホントにぃ〜?信じていいのぉ〜?

 

②ロード(演:森田美勇人)

そもそも美勇人くんがかわいいという話も大いにあるんですが、めちゃくちゃ美味しい役だと思う。どう考えても制作陣が美勇人くんに萌えた結果。古風なヤンキーといった出で立ちで、喧嘩はしっかり強いけど、どこかズレてて愛しい。ぬいぐるみを抱かせるのはどう考えても制作陣が美勇人くんに萌えている(2回目)。基本お兄ちゃんガチャに冷めた態度なミコの友達・四葉ちゃんに割と響いていたのも面白い。というか四葉ちゃんはケンさんも割と気に入ってたし、趣味が渋くてよい。

 

 

結論:とにかくみんな見て

他にも宮近海斗くん演じるレイくんの過去とか、レイくんと博士の関係のエモさとか、色々言及したいことは山盛りなんですけども、あんまり言うとネタバレになっちゃうので割愛します。

とにかく!兄ガチャはドラマとしても異常に面白い上、キャラ萌え的な視点でも楽しめるし、ついでにジャニーズJr.のことも覚えられちゃうかもしれない、そして何よりも岸くん演じるトイくんを好きになって岸くんひいてはキンプリを応援したくなること必至!な、ひと粒で4度くらいおいしいドラマなので、みんな見てください。そしてデビューシングル「シンデレラガール」を買いましょう。

 

ところで「シンデレラガール」の2番がエモいというのはもはや常識ですが、

 

「誰もがみんな嘆いてる/『恋の魔法には期限がある』/『時が経てば宝石もガラス玉さ』/いつかそんな日が来たって/君は朝の光にかざして/それを耳元に飾るだろう/僕はまた君に恋するんだろう」

 

って歌詞がめちゃくちゃ兄ガチャっぽいし岸くん的でもありわたしはとても切ないという余談でした。