夢と現実いったりきたり

見たものの感想 思ったことなど

真田くんが好きです(告白)/ミュージカル『テニスの王子様』青学vs立海公演を観た

8月3日 @メルパルク大阪

www.tennimu.com

 

まえがき

ようやく観れたーーーー!!!!!

 

立海公演、控えめに言ってめちゃくちゃ楽しみにしていました。まわりに既に東京で観た人たちが結構いて、超いいよ~~というのを聞いていたので、本当に待ち遠しかったです。大阪初日、かつ、マキちゃんバースデー。サイドシートだけどいつものことだから楽しむぞ~~と意気込んで新大阪におりたちました。

 

 

友人Rちゃんと、まずは腹ごしらえ……ということでうどんを頬張り(またうどん*1)(私はうどんではなく舞茸の天ぷらを食べました)、マイディア・メルパルク大阪に移動。あー、駅近って素晴らしい。これはリリイベ会場への愚痴です。

 

 

パンフ欲しさに物販列に並んだんですけど、本当に尋常じゃない人で、結局買えたのが開演10分前くらい。大阪初日だからかな。めちゃくちゃ長い間並んでた上に地雷オタクが近場にいてずっと彼女らの話が耳に入ってきてたので、ここが地獄か!と思った。

 

席が2階の1列目で、初めて座る位置だったからちょっと楽しみにしてました。思った以上に近くて見やすい~~。下手に1階とかより見やすい気がする。上から見るの、演出が見やすくて好きなんですけど、1列目だと見やすさも加わって最強かもしれない。あんまりチケット相場詳しくないけど確か宝塚とかって2階の前方列S席とかだもんな。

 

ただし、ここで問題が発生しました。手すりのところに「ものをかけないでください」という張り紙がしてありまして、もちろん注意喚起は大切なんですけど……その……そこに貼られると舞台隠れるんですけど……という位置に貼ってあって困った。物販に並んでて開演前はほぼ時間がなかったのと、隠れても幕前のちょっとのスペースかな?と甘く見ていたので、1幕はそのまま観ました。そしたら思った以上に見えなくて!クレームつけるみたいで嫌だな……とは思いつつ、お金払ってるわけだし、防ごうと思えば防げる障害は取り除いてもらいたいな……と思って、幕間、スタッフさんにできれば下に貼り換えてもらえないか頼みにいきました。対応していただけたので、2幕からはちゃんと見えました。たぶん次公演からは最初から見えるようになってると思うんですけど、私の犠牲のおかげということにしておいてください。ちょっと泣いたよ。

 

感想

どうしても

立海に勝ってほしくて仕方がない。青学が勝つことに疑問があるわけではないし、赤也の試合とか正直「なんやねん」って怒ってしまうというかドン引き(でも赤也の動きがかわいいからゆるしちゃう)だけど、あの文脈でいくと立海勝たなきゃダメじゃない!?って思った。完全に立海というか真田くんを好きになってしまったし、もう無理です。え……真田くんやばくないですか。観劇後ほとんど真田くんの話しかしてない。深夜2時まで真田くんのことを考えてたのでめちゃくちゃ眠い。

 

真田くんについて

※ 原作未読・これまで関東立海戦を見たことがない・歌詞や台詞のヒアリングあきらめた人間というのを前提に聞いてほしい

 

真田くんって、皇帝なんてあだ名されるめちゃくちゃ強いテニスプレーヤーだけど、実はすごく迷いとか弱さを抱えてるんじゃないか……と思いました。幸村の病気が発覚してから、立海が更に勝ちにこだわるのは、たぶん、「幸村が帰ってくるまで負けられない」とか、「勝利こそが土産」みたいな考えだと思う。だから絶対負けられないんだけど、立海の曲で「勝たなきゃだめだ……」みたいなことを歌いながら自分の手首をつかむ振りを見て「手枷じゃないか」と思ったし、それ以降パワーリストが手枷にしか見えなくなってキツかった。負けてはならないという掟=パワーリストは、彼らを強くする道具であると同時に、縛ってしまう枷でもある、ということだと思うけど、私には「枷」の面が強調されて見えて怖かった。特に真田くんが……。真田くんと幸村の間には単なるチームメイト以上の関係があるんだろうな~というのをなんとなく感じたからかもしれない。デュエットとかやばかった。幸村が腰かけてたベッドに真田くんが近づいて、幸村が置いているラケットに触れる、という一連の動作だけで彼らの関係性がわかるじゃないですか。真田くんってすごい強いし大きな背中!というイメージがあったんだけど、実際幸村の存在で支えられてるみたいな……。たまらなくなってしまう。一番重くて大きな枷をはめてるのは真田くんだ!と感じてから、止まらない真田くんへの庇護欲……。

 

ということを考えながら観ると、真田vsリョーマの試合前、リョーマのコートには青学のメンバーがみんな揃っていて明るい、対する真田くんのコートには真田くん1人で暗い、という対比にめちゃくちゃ具合が悪くなってしまった。公演を見ていて、立海に信頼や仲間意識がない、なんて決して思わないんだけど、この場面を観ていると、真田くんってほんとに1人で背負ってないか!?と心配になる。

 

あと「おねんね」って言うのがたまらなくかわいいと思います。剣太郎の女の子とチュー♡インマイハートで最終的にちょっとだけ投げキスする真田くんも本当にたまんない。真田くんが好きです。

 

他感想

  • テニミュは光の使い方が印象的だなあと思っていたけれど、今回は光よりも闇の使い方がすごい印象的だった。1st・2ndがどうなってたかわからないけど、三浦さんの演出だからかな?私が一番うわー!と思ったのが立海が舞台前方で横並びしてるときにすっと後ろが暗くなったところ。あとはあんまり具体的に覚えてないけど、全体的にすごい怖いな……と思いながら観てた。ここまでこんな暗闇の使い方してたっけ?!大好きです……。

 

  • 不二先輩の曲の演出もめちゃくちゃ好き。みんな静止している中、ひとり踊っている不二(手塚は動いてたけどあれは不二の記憶の中の手塚なので実質動いてるのは不二だけ)。不二先輩の心象風景を覗ける、楽しくて怖い、そして独特の美しさのあるシーン。「ラケットを置く」というのもツボだった。不二が初めて「勝ち」にこだわる重要なシーンなんですけど、これが楓馬くんにカチッとハマっててすっごい良かった。跡部のアリアのラストも好きなので、もしかしたら周りが静止する中ひとり動いてるのが好きなだけかもしれません。時かけ好きだし。

 

  • 改めて、やっぱり群舞が好きだと思った。基本同じ振りだからこそ各キャラクターの個性がにじみ出てくるのがわかりやすい。フォーメーションによってキャラクターの関係性までわかるし、トータルとして見たときに美しいバランスになるようにつくられていてウオ~~~!と声をあげたくなる……。ラブ……。青学の群舞でせーちゃんの動きがはつらつときらきらとしていて本当にかわいかった。光の菊丸だ……。

 

  • 「幸村の磔ベッドはキリストのオマージュ」みたいな感想を聞いていたのもあって、幸村が星空に向かって歩んでいく(それを真田が見つめる)ところ、ヴィア・ドロローサかよ……ゴルゴタの丘に向かうのかよ……というツッコミをしてしまったんですけど、そんなキリスト教寄りの解釈でいいのかな……「神の子」だしいいのか?

 

  • にちかちゃんのことをもはやにちかちゃんと呼べない。にちか様もしくはにちかさんと呼ばなきゃいけない気がする。ぐんぐんかっこよくなる!パンフ読んでて結構みんな「にちかはかっこいい」って言及してて、わかるー!ってなった。無敵感がすごい。

 

  • 赤也のヘイ!ジーニアス!って煽ってる曲でのおしりをふる振りがめっちゃかわいい。というか赤也の動きが全部かわいい。すごい危険なプレーするけど動きがかわいいからゆるしちゃう。客降りで近くにきてまじまじ見たけどまえりゅは顔もかわいい……。

 

  • ジャッカルめっちゃやさしくていいやつ!!!好き!!!

 

  • 病室で仁王が手品で花を出してあげて、柳生がその花を机に置いてあげるのがかわいいと思う

 

  • 桃と海堂のダブルスのアツさ!!!ジョナの桃、本当に本当にかっこいいな~~と思う。ブーメラン打ったときの海堂、あまりにも美しいので彫刻と見まごう。

 

  • 柳vs乾、わざと当時と同じ戦況にもっていくって発想もそれを実行できるのも両方変態的で「もう好きにしてくれや」という気持ちになってしまった。あと柳が歌ってるところ?の裏でもデデデッデデデデッ(試合のあのBGM)っていうのが鳴ってるのに気づいてそっちが気になってしまった。

 

  • かなめくんが踊ってるのを見ると、リリイベのときにゆうごくんが「(ダンスは誰に頼ったか?に関して、みんながゆうごくん!と答えたのに対して)レイジがダンスやってたからな~、おれはかなめくん専門だからね」って言ってたのを思い出すようになってしまった……。

 

  •  前アナが田鶴くん、後アナがマキちゃんで、ふたりとも素とキャラの声に差があって切り替わるところでみんなフフ……ってなってた。マキちゃんお誕生日おめでとう。

 

 

 おわりに

 

立海、想像以上に楽しんでしまいました。大楽ライビュで、真田くんを大画面ドアップで観れることが何よりも楽しみでしかたがない!!!単純にお顔も好みなので……。青9のみんなも着実にレベルアップしていて、うれしい限りです。

個人的には、舞台をみるのが6月末ぶりだったので、舞台終わりに夜更かしして延々作品のことを考えて感想を言い続けるこの時間が大好きだな~~と余計に実感しました。数時間に数千円かけるなんて贅沢!と言われたりするけど、自分の場合観劇後にずーっと作品のことを考えて楽しめるから逆にコスパのいい娯楽なんじゃないか?と思いはじめました(回数観る人は別かもしれないですけど、私は大体1回2回くらいなので)。

 

あーそれにしてもテニミュってなんでこんなに面白いんだろうな……。曲中台詞が聞き取りやすくなったらもっと愛せる気がする。これは私の耳の問題かもしれないのでヒアリング能力を向上させようと思います。