読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と現実いったりきたり

見たものの感想 思ったことなど

2017観劇初め(テニミュ六角公演みてきた)

f:id:tsukko10:20170111092955j:image

2017.1.7-8@メルパルク大阪

 

観劇初め

テニミュ六角公演をみてきました。2017年観劇初めです。そういえば去年もテニミュ(山吹)から始まったんだな、となんだか感慨深くなってしまいました。つまりテニミュを生でみてから1年! 今回はテニミュ初生観劇の友人2人を連れて1回、いつもの友人とともに1回、と2回みました。両方サイドシートです。1日目は2階席のめちゃくちゃ下手で、下手側のベンチがほぼ見えなかったのですが、2日目は1階席で通路横くらいだったのでほぼ見切れなしでした。というか普段先行でチケット取っても基本サイドブロックなので、いつも通りだなって。

 

1日目

青学は、初公演にしてはだいぶいい滑り出しなのかなと思いました。顔が好きだな……と思ってたマキシマムが歌上手くてびっくり。ところで大石は手塚のことをなんだと思ってるんだ。

前回公演で氷帝(というか三浦跡部)に落ちた身なので、氷帝のターンでめちゃくちゃテンションが上がってたんですが、めっちゃ尺取ってるな〜〜(好きなので嬉しいんですが)。カテコで跡部様が氷帝を呼んで全員で挨拶するとき、ちょっと笑っちゃってた三浦くん、めちゃめちゃにかわいかったです。幕下りるときにお手振りがあったんですけど、高貴なお手振りでした。好き……!

ところて、アンコールは基本ステージ上の跡部様を見ていたんですが、近くまで不二がやってきたときはさすがにそっちを見ました。定本不二、見ててなんとなく不安になる顔で好きです。

新EC曲、唐突に振り付けを要求してきて面白かったし、後ろにHOT!って出てくるの反則だと思います。

 

2日目

正直、1日目は、歌詞が本当にわからないし、曲中の台詞もなんだか聞き取りづらいし、六角は元気で仲良しだなァ……と思ってたら試合が終わった感じで、うーん……と思ってたんです。でも2日目にはするする入ってきて、1日目の10倍くらい面白くなった。1階席と2階席で聞こえ具合が違うのかな?と思ったんですが、友人は聞き取れないと言っていて(それもミュージカルとしては問題ではあるんですけど……)、これはもう、ストーリー展開を知っているか否かの問題なのかな。私は原作を少ししか読んでいないし、テニミュも3rdからなので、ストーリーは公演をみて初めて知るので……。山吹と氷帝は初見でもエモい!エモい!って騒げたんですけど、六角は2回目に「いっちゃんが泣いてる!」って気づいて静かなエモを感じました。あとサエさんがかっこいい。横を通っていったときにいいにおいがしました。チュー♡ハグハグ♡でのサエさんの嫌味のない投げキッスが大好きです。

 

 

跡部様のソロ

どうやら賛否両論あるみたいですが(あれは跡部ソロというよりもはや三浦くんの曲になってる、とかそういうことかな? 違うかな……どちらにせよ私にはその観点からものを言うことは出来ないので置いておきます)私は大好きです。本当に歌が上手くなっててびっくりしました。氷帝のときの5倍くらい上手くなってませんか。わからないんですけど、ここでこうして歌って踊っている三浦宏規を目撃できてよかった……という気持ちです。この子の行く末を見てみたい!という欲求が湧いてくるような感覚は久々です。

 

 

ライブビューイングにも行くぞ!と意気込んでいたんですが、どうやらインターンと被っているらしいです。どうにかして行けないかな。