読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と現実いったりきたり

見たものの感想 思ったことなど

日記をつけはじめた

雑記

 

割と何回もはじめてみては3日坊主で終わる日記を、またはじめてみた。

本当は新品のノートでも買おうと思ったけど、はじめに意気込みすぎるとどうせ続かないから持ってたノートにつけることにした。どっかの誰かが言っていたのだけど、日記は「他人に見られること前提につけるもの」らしい。というわけでとりあえずインターネットに公開しとけばいいだろうと思い、書いたものをスキャンして、使ってないタンブラーのアカウント(こういうの多い)に投稿することにした。タイトルもそのまま。

愛しかありません

特に誰かに見られること前提の内容でもなんでもなく、本当にどうでもいいことしか書いてないので、有意義なことは何一つないのだが、ご覧になる場合は私の自己承認欲求を満たすボランティア活動だと思ってください。

 

一日目の日記があまりにも後ろ向きすぎて(あと字が雑すぎて)自分で割とドン引いた。でも、「SHERLOCK」でジョンがトラウマ治療のために日記(ブログ)つけてたし、日記って多分メンタル強化にいいんだと思う。知らんけど・・・。

 

 

ちなみに予想しておくが、多分5日くらいで日記の存在を忘れるだろう。