夢と現実いったりきたり

phenomenon

見たものの感想 思ったことなど

俳優

テニミュ3rd バラスマリリイベ(5/27昼)覚書

5/27(日)13:45〜@サンアゼリア バラスマのリリイベに行ってきました。立海リリイベもサンアゼリアだったので月に2度足を運ぶことになりましたね。 個人的に要くんとゆうごくんのかけ合いがとても好きなので、二人のかけ合いを逃してなるものか!メモを取…

舞台「メサイア 月詠乃刻」

2018年4月29日(日)13:00@メルパルクホール messiah-project.com 日本政府高官が次々と集団自殺を遂げる前代未聞の事態が発生する。チャーチ・公安の調査により、新興宗教団体「照る日の杜」が関わっていることが明らかになる。潜入調査に乗り出す公安五…

舞台「Take me out 2018」感想

3月30日@青山DDDクロスシアター www.takemeout-stage.com 男たちの魂と身体が燃え滾る、「ロッカールーム」。彼らにとってそこは、すべてをさらけ出せる楽園だった。ひとりのスター選手による、あの告白までは-。 黒人の母と白人の父を持つメジャーリー…

おしらせ

ブログの仕様を諸々変えました(だから何、というわけでもないのですが)。 ※ グループにも一応表示されるよう、一時的にカテゴリー追加しています。 タイトル 旧:「夢と現実いったりきたり」⇒ 新:「phenomenon」 単純にタイトルが長くてデザインが崩れが…

ドラマ「QP」

ドラマ「QP」(2011) あらすじ 拳を壊して志半ばでボクシングチャンピオンの夢を諦めた美咲元は、ある日、天狼会のボスの我妻涼に出会う。人並み外れたオーラを放つ涼に一目で憧れを抱いた元は、すぐさま天狼会のドアを叩く。そして、涼から世話役として紹…

それでも生きていく、ということ/Dステ「アメリカ」

作・演出に小劇場界を代表する劇作家、THE SHAMPOO HATの赤堀雅秋氏を迎え、赤堀氏の代表作「アメリカ」に挑戦。脚本に大胆な改訂を加え、登場人物も増え、まさに2010年のD-BOYS STAGEのための「アメリカ」となった。演劇の聖地、本多劇場、紀伊國屋ホール…

花は咲くか?/Dステ「淋しいマグネット」Reds

www.youtube.com スコットランドの気鋭の劇作家ダクラス・マックスウェルによる珠玉の名作を、日本初上演した。 物語の舞台を日本に置き換え、全役ダブルキャスト、4バージョンで上演。 惹かれあい、傷つけあう4人の若者達の20年間を痛烈に描いた青春群像劇…

君にパトラッシュは救えるか?/柿喰う客「フランダースの負け犬」

https://youtu.be/gk5MH3h3krA 「君にパトラッシュは救えるか?」中屋敷法仁が19歳の時に執筆した戯曲。第一次世界大戦を背景に若き将校達の生き様を描く。 現在無料公開中の柿喰う客「パトラッシュの負け犬」を見ました。これは本当〜〜〜に色んな人に見て…

OFFICE SHIKA REBORN パレード旅団を観ました

12月24日(日)13:00@ABCホール shika564.com この戯曲は二つの世界を移動する。 ひとつはいじめにさらされている、中学生の世界。 もうひとつは、崩壊にさらされている、ある家族の世界。 全国から集まった「いじめられっ子」たちには、夢があった。 何不…

イキウメ『散歩する侵略者』を観た

2017年11月26日(日)13:00@ABCホール www.ikiume.jp 海に近い町に住む、真治と鳴海の夫婦。真治は数日間の行方不明の後、まるで別の人格になって帰ってきた。素直で穏やか、でもどこかちぐはぐで話が通じない。不仲だった夫の変化に戸惑う鳴海を置いて、…

Q.おすすめの若俳ファンのブログがあれば教えてください

という質問をいただきました。ありがとうございます~~。最近調子の悪いAskですが、質問いただくとうれしいのでお待ちしております! ask.fm さて、長くなりそう&ブログの話だし、ブログでお返事します。 <諸注意> 「若手俳優」という括りが難しいので、…

ミュージカル「RENT」をみた

8/17(木)19:00開演@森ノ宮ピロティホール 観てからかなり時間があいてしまった……。 www.tohostage.com Wキャスト 堂珍ロジャー、青野ミミ、平間エンジェル、上木モーリーン ストーリー 20世紀末。NY、イーストヴィレッジ。映像作家のマークは友人で元ロ…

再演したら観たい/観てほしい作品

お題「再演したら観たい/観てほしい作品」 まず自分が書きたいし、他の人のゴリ押し作品も知りたい……と思ったので、こんなお題を作成してみました。ご自由にお使いください。ていうか、書いてほしい。 再演したら観たい作品 フランケンシュタイン(2017) …

A面:観たいものの話/B面:ハンガリー版ロミジュリのヤバさ

観たいものの話 新感線の『髑髏城の七人』が観たい話 ハイローザムービー2が観たい話 生執事が観たい話 TRUMPシリーズが観たい話 引き続きロミジュリを観てるよの話 ハンガリー版ロミジュリ 余談 観たいものの話 新感線の『髑髏城の七人』が観たい話 【ワッ…

ロミジュリについて考えたいろいろ

東宝ロミジュリが上演されていたのは大体半年前ですが、私は未だにロミジュリのいろいろを考えては苦悶しています。 tsukko10.hatenadiary.jp 観劇してすぐに書いた感想で、ロミジュリの余白の多さに言及していました。余白が多い、ということは、正解のない…

真田くんが好きです(告白)/ミュージカル『テニスの王子様』青学vs立海公演を観た

8月3日 @メルパルク大阪 www.tennimu.com まえがき ようやく観れたーーーー!!!!! 立海公演、控えめに言ってめちゃくちゃ楽しみにしていました。まわりに既に東京で観た人たちが結構いて、超いいよ~~というのを聞いていたので、本当に待ち遠しかっ…

宝塚、はじめました

(「踊るガリ勉中学生」のメロディーで) 最近まわりで観ている人が多かった宝塚 を、ついに始めました。実は中学生の時に一度観たことがあります*1。が、まあ年齢が年齢なのでその後劇場に通う……ということもなく。お金もないしな……と思ったんですけど、宝…

『メサイア 外伝-極夜 Polar night-』をみました

messiah-project.com 劇団鹿殺し「無休電車」を観終わり、会場であるサンケイホールブリーゼから新快速に乗り、映画館へ向かった。途中大雨が降っていたが、京都ではすでに小雨でほっとした。傘を持っていなかったからである。 17:30、駅で友人Rと合流。映…

「メサイア」シリーズを完走しました

先日映画が公開された「メサイア」シリーズ。ドラマ「影青ノ章」から入り、それ以降+映画「漆黒ノ章」は見ていたんですけど、影青までの舞台は未見でした。それらをこの度完走しまして、主に紫微ノ章について少し感想を書いていきたいんですけど、その前に…

他撮りが好き(フェチの話)

他撮りが好き タイトル通りの話なんですけど、俳優はよく自撮り写真をSNSにあげてくれていて、まあそれはありがたいんです。「今日も顔がいいな」「元気そうだな」って思います。 でも、私はどうしても他撮り写真をもっと寄越せ!!!と思ってしまう。 他撮…

やっぱりハイアンドローは最高

虚無みたいなバイトを終え、あーお昼冷製スープしか食べてないわお腹へったわ、と死んだ顔で電車を待っていた。例のごとくツイッターでなんかめぼしい情報ないかな……とタイムラインをスクロールしていたら飛び込んできたこのツイート。 HiGH&LOWシリーズ最新…

引っ越しました

僕のハートは引っ越しできない~~ ということで、はてなブログに移る前に舞台の感想を載せていたnoteから移していなかった記事を全部はてなブログに移しました。noteの方は消しちゃいました。 tsukko10.hatenadiary.jp tsukko10.hatenadiary.jp tsukko10.ha…

薄ミュ黎明録備忘録(2015/06/13)

6月12日ソワレ、京都劇場、ミュージカル薄桜鬼黎明録を観てきました。 原田篇すっ飛ばしてなんで黎明録とか、キャストほぼ一新とか、色んな疑問や不安や不満を抱えたまま、だけど薄ミュの魅力ってキャストだけじゃなくて脚本や演出というところにもあると思…

ブラステ再演みた(2015/4/25)

薄ミュで橋本祥平氏と出会い、どうしても板の上に立つ彼を観たくて、思い切ってチケットを譲ってもらった。 当日チケットを家に忘れ、大学から一時帰宅し慌ててIMPホールに向かったのだが、残念ながら開演時間に間に合わず、OPが終わるまで待機して入場…

ペダステIH3日目ライビュみてきた(2015/3/30)

舞台弱虫ペダル、インターハイ篇The WINNER 本当は生観劇したかったけど、チケットがとれず。大阪の当日券めちゃくちゃ少なかった……。ライビュはなんとかチケットとれたので、観てきた。 ライブビューイング自体初めてだったけど、コンサートとかだと割と盛…

薄ミュをみたら楽しかった話(2015/1/13)

2015年1月12日の昼、京都劇場、友人のロッティと薄ミュをみた。 実は観劇前わりかし多忙で、すっかり薄ミュの存在を忘れていたわたし(とロッティ)だったので、正直ペダステのときのように、始まる前にスーパードキドキ!みたいな感覚は薄かった。 席は1階C…

DREAM LIVE2017

ドリライが終わりました。私は27日の昼(氷帝100回記念公演)に入りました。とーーっても楽しみで仕方なかったけれど、同時に切なくもありました。 ドリライが終わる、というとは、大好きな3rd氷帝とのお別れでもある、と思ったからです。 恐らく来年に…

京都劇場近辺のおすすめ

お題「劇場近辺のおすすめ」 以前に「私情しかない劇場レビュー」というエントリーを書きました。(ブラバ閉館によせて)(まあレビューというかただの感想なんですけど) tsukko10.hatenadiary.jp 今回は劇場のことではなく、劇場近辺のことをちょっと書こ…

最近読んだり見たりしたもの

久しぶりにブログを書きます。この2か月ほど何をしていたかというと就職活動です。かといって、きりきりまいだったかというとそうでもありません。これまで何とかなってきたしまあ何とかなるんじゃないかなって思ってるんですけど、何とかなってなかったら…

いつかは旅立っていく それぞれの場所へ

今週のお題「卒業」 明けない夜はないし、終わりは始まりである。しかし、昇った日は沈むし、始まりは終わりへのカウントダウンであることも、事実だ。 メサイア新シリーズ、『暁乃刻』が千秋楽を迎えた。また二人、サクラがチャーチから旅立った。舞台から…